お役立ち

子ども用紙おむつが自販機で買える!出先で忘れても1パック買う必要なし

飲料メーカーのダイドードリンコが紙おむつの自販機を全国展開することを発表しました。

「ダイドー、おむつ自販機全国展開 全国200カ所に」 出典:共同通信
ダイドードリンコが大王製紙などと共同で紙おむつの自動販売機を全国展開することが17日、分かった。「道の駅」や高速道路のサービスエリアを中心に約200台を設置する。外出先で子どものおむつを替えようとしたら、持参するのを忘れたり、ストックが足らなくて困ったりしているときに役立つ。ダイドーは24時間好きな時に購入できることをアピールし、設置台数の増加に努めたい考えだ。

おむつの自動販売機があれば出先でおむつを忘れた時も
1パックまるごと買わなくて済むのでとても便利ですよね。

小さな子どもを持つ親としてはとても気になるニュースだったので調べてみました。

おむつ自販機の設置場所

おむつ自販機は「道の駅」「サービスエリア」をはじめ、
「商業施設」「公共施設」にも設置を進めていきます。

現時点では、以下の3か所に設置されています。
・道の駅「いたこ」(茨城県潮来市)
・道の駅「北川はゆま」(宮崎県延岡市)
・道の駅「みまの里」(徳島県美馬市)

設置予定としては以下の4か所が挙げられています。
・道の駅「庭園の郷 保内」(新潟県三条市)
・道の駅「加治川」(新潟県新発田市)
・その他「新潟県三条市体育文化会館」
・その他「大型商業施設内」

今後の展開がとても楽しみですね。

おむつ自販機で販売されるおむつの種類と料金

今回のおむつ自販機で販売されるおむつは
大王製紙の『GOO.N(グーン)』が自販機で販売されます。

おむつ自販機の全国展開はいつ?

展開時期は未定

全国200か所の設置予定ではあるものの
まだ7か所目以降の展開の情報はありませんでした。

個人的には商業施設への展開が早く進むと嬉しいと思っています。

他社でもやっていた

商業施設への展開はまだかと思っていたらいろんなところで
すでにおむつ自販機は展開されていました。(勉強不足でした)

【イオンモール】
キリンビバレッジの自販機で花王のメリーズパンツM・Lが買えます。

【ららぽーと】
授乳室内でおむつ専用の自販機があり、S・M・Lが買えます。

さいごに

外出してからおむつを補充するのを忘れたということってけっこうありますよね。

こういった企業の取り組みは育児中のパパママにとっては
とってもありがたいサービスです。

無料で使える授乳室やミルク用のお湯なども何気なく使っていますが、
こういった便利なサービスがこれからももっと増えてくれると
子育てがどんどんしやすい世の中になりますよね。

おむつの自販機を見つけたら購入しようと思います。

それではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-お役立ち
-

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.