マイホーム

住宅展示場のイベントに行ってきた|展示場の様子と特典

マイホームの購入を検討し始めたときに住宅展示場に行かれる方も多いと思います。
ですがマイホームはまだ先だと考えている方も住宅展示場に行くとかなり楽しめますのでおすすめです。

何より最新の住宅の技術を勉強できます。

マイホームを建てる時はこれを取り入れたいだとか、一棟アパートを建てる時はこんなものにしたいといったイメージを作ることが出来ます。

今回は僕が住宅展示場に行ったお話とその後にメーカーのツアーに参加したお話をしたいと思います。

住宅展示場

僕が行ったのは川崎にある住宅展示場になります。

どのメーカーも綺麗に掃除が行き届いていて一生懸命呼び込みをしています。
どのモデルハウスを見ても心惹かれるのですが、一軒入ると具体的な説明をしていただけるため、何軒も回ることは難しいです。

その中でどのメーカーの展示を見るかは、パッと見で外観が良いと感じるもので決めました。
そこでは積水ハウスと大和ハウスの2軒を見ることにしました。

観覧の流れとしてはまずアンケートに答えます。
家族構成や世帯年収、いつごろマイホームを検討しているかなどを記入します。
その際にお茶を出してもらいながらアンケート以上のこちらの要望などを引き出してもらえます。

アンケートの記入が終わると住宅の中の設備を見て回るのですが、担当者の方が付きっきりになって設備の特徴などを教えてくれます。

他社との違いなど詳しく教えてくれるのですごく参考になります。
一通り見て回ればそれで終了となり、各メーカーごとで特別な案内があれば終了時に案内をしてくれます。

それでは僕が見てきた2社の特徴をお話します。

積水ハウス

積水ハウスの特徴としては、まずあの外観です。
街中で見ても積水ハウスだとわかる外観ですが、一番の特徴は窓が大きいところになります。

特殊な技術で角に柱を作らなくても家を支えられるようにしているらしく、部屋の角まで大きな窓をつけることが出来ます。

窓が大きいと光が入ってきて部屋が明るく感じますし、部屋が大きく見えます。

内装に関しては最新のものが取り入れられているため、惚れ惚れするほど素晴らしいのですが、他のメーカーも同じくらいの作りになっています。

この展示場の積水ハウスに置いて特徴的だったのが、2階が独り暮らしをイメージした内装になっていました。

どうしてその内装になっているかと言うと、賃貸併用住宅を想定しているためだということでした。

僕はこの展示場に行ったことで初めて賃貸併用住宅という選択肢があることに気付きました。

この展示場では一軒家として建てているため、賃貸部分として区切ってはいなかったのですが、賃貸併用住宅のイメージを作るには充分でした。

大和ハウス

大和ハウスの特徴としては何といっても天井の高さです。

他のメーカーも天井は高いのですが、大和ハウスは床が低く作られていてさらに天井が高くなっています。

こちらは賃貸併用住宅をイメージしたような部屋は無かったようですが、建築可能ということでした。

その時に案内してくださった担当者さんは、ベテランという感じですごく詳しくお話をしてくださいましたが、担当者さんも賃貸併用住宅にしているということでした。

やはり最近は賃貸併用住宅にする人が増えてきているみたいです。

展示場での特典

展示場に行くと最新の住宅が見られること以外にも特典があります。

それは実際にそのメーカーで建てた住宅の内覧会に行くことが出来たり、メーカーが主催するツアーに参加することが出来ます。

なんとこの特典が無料なんです。

積水ハウスの内覧会

積水ハウスではすでに建築された住宅にお邪魔する内覧会に行かせていただけました。

内覧会の会場までは自分で行くことになりますが、数件回る場合はメーカーの担当者さんの車で回ることが出来ます。

建築後まだ引っ越しされる前の状態でお邪魔させてもらえるものもあれば、すでに生活されている所にお邪魔させてもらい、実際の生活のイメージを作れるようなものもありました。

こういうお宅の内覧をさせてもらうと「いいなぁいいなぁ」とひっきりなしに言葉が出てきてしまいます。

大和ハウスのツアー

大和ハウスではツアーがありました。
ツアーでも同じようにすでに建築された街中の住宅を回ります。

こちらはまずメーカーの店舗に集合となり大人数でバスに乗って移動します。
ほぼ1日使って回ることになります。

その時のスケジュールは午前中に一軒見学させてもらった後に大和ハウスの東京本社に行きました。

本社では最新技術をわかりやすく説明してもらえます。
耐震技術や耐熱技術など家がどのように出来ているかを見ることが出来ました。
これだけでもツアーに参加する意義があります。

そして近くの豪華なレストランで昼食です。
バイキングで食べ放題になっているのですが、何とこれも無料なのです。

昼食後はもう一軒見学して最初に集合した店舗で解散です。

事前に立地やイメージを伝えておくことで最後に個別で詳細な案内もしてもらえました。

僕が参加したものでは全てファミリーもしくはカップルだったので1人で参加すると話し相手もいないため少ししんどいかもしれません。

基本的に他のお客さんとお話せずに進むので誰かと一緒に参加すれば楽しく過ごすことが出来ます。

まとめ

展示場に行くと各メーカーが一生懸命勧誘しているため、行きづらかったりすると思いますが、基本的にはお客様なのでものすごく丁寧に対応してくれます。

最新の住宅を見ることで勉強にもなりますし、マイホームのイメージも作れます。

ツアーに参加すると勉強も出来て、楽しむことも出来て、豪華なレストランで食べ放題という至れり尽くせりなので、まだマイホームを建てる予定が無い人でも週末のイベントとしても充分おすすめです。

まだ住宅展示場に行ったことが無いという人は是非一度足を運んでみてください。

それではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-マイホーム

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.