副業 株式投資

サラリーマンがセミリタイアするなら株と副業をするべき理由

money-acceleration-a1

悩んでる人
脱サラとまではいかなくてもセミリタイアのような暮らしがしたい。そのために株を始めてみたけど上手くいかない。どうすれば良いか教えてほしい。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • サラリーマンがセミリタイアする方法
  • 副業の選び方
  • 安定した資産形成の作り方

サラリーマンをしているとセミリタイアに一度は憧れることがありますよね。

 

セミリタイアすることができれば場所や時間に捉われずに仕事ができたり、自分がしたいことをする時間や家族との時間が増やせるようになります。

 

そのためによくあるのが株などの投資で資産を作ることです。ですが株だけではセミリタイアするほどの収入や安定を得ることは難しいのです。

 

そこで重要になるのが副業です。

 

今回はサラリーマンがセミリタイアするために株と副業をするべき理由について解説していきます。

サラリーマンがセミリタイアするなら株と副業をするべき理由

money-acceleration-a2

サラリーマンがセミリタイアを考えた場合にまず必要になるのが収入と蓄えです。

 

経済的に自由になるにはお金が必要です。経済的に自由なるためのお金の知識については【お金の基本】お金を増やす力を育てるで詳しく解説しています。

 

ただセミリタイアするほどの経済的自由を得るには株などの投資だけではなかなか難しいところがあります。

 

そこでこの記事では副業をすることをおすすめします。

セミリタイアが株だけで難しい3つの理由

money-acceleration-a3

セミリタイアが株などの投資だけでは難しい理由が3つあります。

・売買益狙いだと安定しない
・配当金狙いでは時間がかかる
・常にリスクが高い

それぞれ解説していきます。

 

【売買益狙いだと安定しない】
株で売買益狙いをすることはおすすめできません。

売買による利益を取ろうとすると常に市場の動きに自分の生活がかかってしまうことになります。

市場に依存した収入原になれば生活は安定せず、せっかくセミリタイアをしても精神的に不安定になってしまっては意味がありません

 

【配当金狙いでは時間がかかる】
株の運用は配当金狙いでの運用をおすすめします。

詳しくは株は配当狙いで運用するべき4つの理由【お金持ちの常識】で詳しく解説していますが、配当金は比較的安定した収入になってくれます。

ですが、配当狙いの運用は資産形成に時間がかかります。年間100万円を投資に回して高利回りの5%で運用したとしても5年で80万円しか増えません。

配当だけで資産形成をするには少ない資産だとなかなか増えてはいかないのです。

経過年数 投資資金 利回り益
1年目 105万円 5万円
2年目 215万円 15万円
3年目 331万円 31万円
4年目  452万円 52万円
5年目 580万円 80万円

※1万円以下は省略

【常にリスクが高い】
株の運用は基本的にリスクは高いものです。売買益狙いはもちろんですが、配当狙いでも資産が0円になるリスクはあります。

セミリタイアするにあたって株の収益だけを収入の柱にするのはとてもリスクが高くなってしまいます。

・株の収入だけでは生活も精神も安定しない
・株だけで資産形成しても時間がかかる

セミリタイアは副業で収入源を増やすと安定する

money-acceleration-a4

セミリタイアするための資産形成はどうれば良いか。その答えは「副業をする」ことです。

 

まずは小さな利益でも良いので副業をして収入の柱を新しく作りましょう。 そうすればセミリタイアした時に株の収入だけでなく副業の収入もあることになります。

 

そうすれば、どちらかが上手くいかなかったと時も生活への影響は少なくなり、精神的にも安定を得ることができます。

 

まずは小さな副業から始め、徐々に規模を大きくしていくようにすればこの収入の柱も大きくなっていきます。

・収入の柱に副業を加えれば生活も精神も安定する
・副業は小さく始めて徐々に大きくしていけばOK

セミリタイアまで副業の利益を株に回す

money-need7

セミリタイアのために副業で稼いだお金は株の購入資金にしましょう。

 

副業でお金が稼げたからと使ってしまっては資産は大きくなっていきません。 副業で稼いだお金を株に回せば資産形成は加速します

 

例えば副業で月に5万円が稼げたとしたら年間で60万円です。この60万円を全て株に回し、先程の100万円に加えれば年間160万円の投資になります。

経過年数 投資資金 利回り益
1年目 168万円 8万円
2年目 344万円 24万円
3年目 529万円 49万円
4年目 724万円 84万円
5年目 928万円 128万円

※1万円以下は省略

毎月5万円が増えるだけで利益は128万円にもなります。資産としては928万円ですので株だけの投資より348万円も増えることになります。

 

そのまま保有するだけでも年間で約46万円、月に約4万円が何もしなくても収入として入ってきます。

 

このまま10年続けた場合には2,113万円になっており、年間で約106万円、月に約9万円が入ってくるようになります。

 

これは試算なのでこの通りに行くということはありませんが株だけでなく副業をすることで資産形成が加速度的に進むことがわかりますよね。

 

月に約9万円が入ってくるようになればセミリタイアも夢ではありません

・副業の利益を株に回せば資産形成は加速度的に進む
・10年でセミリタイアも可能

セミリタイアまでに副業が本業の収入を超える

money-acceleration-a5

セミリタイアのために副業に力をいれていれば少しずつ副業での収入が大きくなってきます。

 

するといつの間にか本業より副業の収入の方が多くなってくることもあります。そうなればいつでもセミリタイアしてやっていくことができます。

 

とはいえサラリーマンの収入は安定して入ってくることを考えると副業が成功しているから辞めた方が良いとは限りません

 

いつでも辞めることができる環境で本業をすることでストレスなく働くことができますし、資産形成はさらに進みお金に悩ませることもなくなります。

 

セミリタイアしたい人は株だけでなく副業も始めて、本業の収入を超すことを目標に頑張りましょう。そうすることでセミリタイアするだけでなく精神的なストレスから解放されるようになります。

・副業が本業の収入を超えても本業を辞める必要はない
・副業があれば本業のストレスは下がる

サラリーマン向けセミリタイアのための副業の選び方

money-acceleration-a6

ここまで読んで副業を始めようと思った方は、すぐに始められる!サラリーマンに人気の副業7選を参考にしてみてください。

 

ところがいざ副業を始めようと思った時にどうやって副業を選べば良いかわかりませんよね。

 

ここからはサラリーマンが副業するにあたってどのような副業を選べば良いか解説していきます。

副業は時給制の単純労働は選ばない

money-acceleration-a7

サラリーマンの副業は時給制の単純労働でるアルバイトのようなものではなく、時間をかけることで時給単価が上がるものを選びましょう。

 

単純労働でどうやっても時給単価が上がらないものを副業にすると、副業の時間を増やさない限り収入は増えません。それではいつまでたっても労働から解放されることはありません。

 

時間をかけることでスキルが上がり、その成果に伴って時給単価を上げることができる副業がサラリーマンに向いています。

・副業は時間をかけることで時給単価が上がるものを選ぶ
・時給制の副業だと労働から解放されることはない

副業は本業のスキルを生かせるものを選ぶ

money-acceleration-a8

副業は本業のスキルを生かせるものを選びましょう。もしくは自分の趣味や得意なものが生かせるものが良いです。

 

例えばハンドメイド作りを趣味でやっている人は、作ったものをメルカリなどで販売するだけで収益になります。

 

好きでやっているものがお金になれば一層モチベーションが上がります。副業に時間をかけることも苦になりません。

 

もしくは本業でプログラミングをしているという人はクラウドソーシングで案件を受注する副業もあります。本業で得た知識をそのまま副業に活かすことが出来ますし、副業でさらに勉強して本業に活かすということもできます。

 

これが出来れば相乗効果で本業も副業も収入UPなんてことも目指せます。

・好きな副業に時間をかけても苦にならない
・副業でスキルアップして本業の収入もUP

セミリタイアで目指す生活スタイルを考える

money-acceleration-a9

セミリタイアをした人にはセミリタイア後も副業を続けていくという人が大半です。それはここまでお伝えしてきた内容からもわかりますが、生活も精神も安定するからです。

 

そこで重要なのがセミリタイアで目指す生活スタイルでも続けられる副業を選ぶことです。

 

例えばセミリタイア後は田舎暮らしをしたいと考えているのにUberEatsのような人口が多いエリアでしかできない副業をしていては田舎暮らしをした途端に副業の収入が無くなってしまいます。

 

カーシェアなどを副業にしていた場合も同様のことが言えます。

 

自分が理想とする生活スタイルを想定した副業選びをするように心がけましょう。

・副業はセミリタイア後も続けられるものを選ぶ
・選択を間違えると副業か理想の生活のどちらかが手に入らない

セミリタイアのための副業はブログがおすすめ

money-acceleration-a10

セミリタイアのための副業にはブログがおすすめです。

 

ブログは自分の知識やスキルを記事で紹介し、その記事を見に来たユーザーが広告を見ることで収入が入る仕組みになっています。

 

ブログであればちょっとしたスキルでも記事にすることができ、インターネットさえあればどこでもできます。

 

すごい人だと月収で7桁という人もいて、誰でも稼ぐチャンスがあります。

 

ブログで収益を得るには時間がかかりますが、一度収益を出せるようになれば放っておいても収益が出る資産にもなり得ます

 

誰にでも出来て、放っておいても収益が出る。ぜひブログにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

・ブログは自分のスキルを活かせてどこでもできる
・ブログはお金を生み続ける資産になる

まとめ:サラリーマンがセミリタイアするなら副業もやろう

this-way

サラリーマンがセミリタイアすることを考えるのであれば株だけでなく副業も同時に始めましょう。

 

株だけでは資産形成はなかなか進みません。副業で得た収入も株に投入することで資産形成は加速度的に進みます。

 

本業を生かした副業ができればスキルアップを図ることができ、本業の収入UPにもつながりますので一石二鳥ですよね。

 

副業が成功したからと本業を辞める必要はありませんが、株の収益と副業の収益の2つの収入源があればセミリタイアしても生活も精神も安定することができますので、サラリーマンがセミリタイアするなら副業を始めることをおすすめします。

 

人気記事 お金の知識を効率的に学ぶ一番の方法【学校では教えてくれません】

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-副業, 株式投資

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.