働き方

やりたいことは見つかりません|今から始めるべきこと

nothing-wanttodo1

やりたいことが見つからずにもやもやしたり、気持ちが焦ってしまったりすることがありますよね。

そして夢を持って行動できている人がすごく羨ましく見えてきます。

 

自分も同じようにやりたいことを見つけて頑張りたいけど、やりたいことをが見つからない。

僕も中学生のころからずっとそうでした。

 

自分のやりたいことに向けて勉強をしている人や、やりたいことのために進路を自分で選べている人を見てうらやましく見ていました。

そのまま10年以上が過ぎてから、僕はようやくやりたいことを見つけることができました。

 

今回は僕と同じようにやりたいことが見つからないという人のために、やっておけば良かったと感じたことをお話します。

やりたいことがない人が今やっておくべきこと

nothing-wanttodo2

やりたいことが見つかった今、「どの道に進むにしろやっておくべきだった」と後悔していることがあります。

 

早速ですが、やりたいことがない時にやっておくべきことをお伝えしていきます。

 

やりたいことは見つからない覚悟を持つ

まずはやりたいことは見つからないという覚悟を持ちましょう。

いきなりこう言うと夢も何もないように感じてしまいますが、事実です。

 

その理由を説明します。

 

やりたいことを探している人はやりたいことを頭で考えているだけで、実際に行動してみて経験をしているという人は少数です。

 

僕もそうでした。

 

ですが、やりたいことを頭で考えているだけではやりたいことは見つかりません。

すでにやったことがあるものはイメージができますよね。そしてそれが自分にとってやりたいことであれば、すでにそれに向かって行動をしているはずです。

 

つまり、やりたいことが無い人は「やったことがないもの」から自分のやりたいことを探します。

「やったことがないもの」を自分がイメージする思い込みだだけでやりたいものかどうかを判断します。

 

でも実際はやってみれば自分がイメージするものとはかけ離れていたり、イメージするよりもすごく良いものだったりします。

それを経験することなく、やりたいものではないと判断してしまうようでは、いつまでもやりたいことを見つけることができません。

 

やりたいことができた時の準備をする

今やりたいことが無い人がやるべきことは、やりたいことができた時の準備をすることです。

 

具体的に言うと収入源の確保です。

 

こういうことができたら良いなと思うことや、やってみたいと思うことのほとんどはお金にならないことか、逆にお金がかかってしまうものだったりします。

 

家族がいたり、まだ学生であったり、自立はしているけど親に心配をかけれないという状態では、お金の不安があると行動ができなくなります。

 

やりたいことを見つけられた時にお金が理由でやれないとなるのは、すごくもったいないことです。

やりたいことが見つからないという人は収入源を今のうちから作り始めるようにしましょう。

 

行動してから気付くこともある

収入源を作るのはかなり大変です。

 

ここで言う収入源とはバイトなどの時給で報酬を得るものではなく、成果に対して報酬を得るものです。

なにも起業をしろと言っているわけではなく、成果が資産となることに力を注ぐようにしましょう。

 

一番のおすすめはブログです。

 

ブログは最初はなかなかお金になりませんが、記事を増やして行くことで少しずつ収益が増えていきます。

つまり書いた記事がお金を生み出す資産になります。

 

なによりパソコンとネット環境があれば始めることができ、初期投資が少ないのでリスクが低いのが最大の利点です。

ブログを作ることはWEB制作をすることなので、就職や転職でも活きるスキルになります。

このスキルも自分の資産です。

 

こういった資産を作り上げることに力を注いでいると、意外とやりたいことが見つかったりします。

行動することで経験が増え、収入を気にせずに考えることで視野も広がります。

 

副業や資産運用は早く始めるほど効果が大きくなるため、やりたいことが見つからなくても行動しておきましょう。

ブログを始めるにはこちらの記事を参考にしてみてください。

≫【初心者向け】WordPressブログの始め方をわかりやすく解説

やりたいことは見つからない

nothing-wanttodo3

結局のところ、行動を起こさなければやりたいことは見つかりません。

やりたいことを探している人がやりがちなことを見ていきましょう。

 

旅に出て見つかる人はまれ

やりたいことが見つからないから旅に出るという人がいます。

旅に出ること自体は良い経験になり、旅で見てきたことはふとした時に活きることもあります。

 

ですが旅でやりたいことが見つかる人はまれです。

 

むしろやりたいことを探す目的で旅をすると、「何か違う」ということになりがちです。

旅に出るならやりたいことを探すより、旅を自然に楽しむ方が何かを見つけやすいので気をつけましょう。

 

仕事にやりがいも見つからない

仕事にやりがいを見つけようとするのも無理があります。

もちろん仕事にやりがいを感じている人はたくさんいますし、仕事にやりがいを見つけようとするのは大切なことです。

 

ただし、期待をしすぎないようにしましょう。

 

やりたいことを探している人は今の仕事に納得していないからやりたいことを探しています。

無理に今の仕事にやりがいを探したところで、やりがいは見つかりません。

 

やりがいが無いから転職すると言うのも良くありません。

やりたいことを見つけてから転職をしましょう。

 

やりたいことを見つけるために収入源を作ろう

nothing-wanttodo4

やりたいことを探していると常に何かに焦っているようなもやもやした気持ちになります。

 

そうなれば何も手に付かなくなり、焦りから一層やりたいことが見つかりません。

 

まずはやりたいことができたときのために収入源を作る準備をしましょう。

 

収入源があれば様々なメリットがあります。

・心に余裕ができてやりたいことが見えやすくなる
・やりたいことが見つかった時に突き進みやすい
・様々なスキルが身に付けることができる

 

おすすめはブログを始めることです。

 

初期投資が少なく、低リスクで始められるブログはお金を生みだす資産になるだけでなく、スキルそのものが資産になります。

 

やりたいことがなくて何をすれば良いかわからないという人は、ひとまずブログを開設するところから始めてみてはいかがでしょうか。

行動をすることで様々な経験を得ることができ、やりたいことを見つけるきっかけになるかもしれません。

 

これからブログを始めたい人はこちらの記事を参考にブログを開設してみてください。

≫【初心者向け】WordPressブログの始め方をわかりやすく解説

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-働き方

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.