株式投資

投資の始め方【完全初心者向け】



株式投資を始めるにあたって具体的な手順をまとめました。


「これから投資を始めてみよう」という人から「投資を始めてみたいけどどうすれば良いのかわからない」といった方向けのページです。


一般的には投資というと「手を出せば損をする」とか、
「ちょっと損をしても勉強代って言って失敗する」など言われますが、
投資はそういったものではありません。

投資はこれから成長していくであろう企業などに自分の資金を預けることで、
成長した分だけ出資者に利益を還元するものになります。

単純にお金を増やそうと賭けてやるようなものではありません。
それは投資ではなく投機であり、ギャンブルと同じです。

まずはその違いを理解した上で投資を始めてみましょう。

投資はまず株式投資がおすすめ


投資を始めるにあたってまずはどの投資を行うか決める必要があります。
僕のおすすめは株式投資がおすすめです。


理由はいくつかありますが、
・銀行口座を開く程度の手間で10万円程度からでも始めることができること。
・自分の身近なものから投資することができこと。
大きくはこの2つです。


株式投資は一般企業に投資するものになります。
車が好きな人は自動車メーカーに投資することが出来ますし、
カメラが好きな人はキャノンなどに投資することが出来ます。

もっと身近なもので言うとマヨネーズが好きだからキューピーに投資するということが出来ます。

身近なものであればあるほど興味が出てきますよね。

例えば小さなお子さんがいると西松屋を利用することがあると思います。
西松屋だと1株970円前後(2019年10月時点)なので100株で10万円以内で投資することが出来ます。


たとえ10万円でも投資を始めてみると株価の動向が気になるようになります。
するとニュースをよく見るようになったり、様々な企業の取り組みに敏感になります。

この10万円が0円になったとしても経済に対するアンテナが立つようになることは、10万円以上の価値があることです。

それは0円になってもいいと言うことではありません。
利益を出そうと思うと、しっかり企業のリサーチは必要になりますが、とっかかりとしては「好きな企業に投資をしてみる」ということが一番理解を深めることが出来ます。

他の投資はどうなのか


それでは他の投資は初心者が手を出してはいけないのかというとそうではありません。
ですが、僕としてはおすすめしません。

他の投資に関しておすすめしない理由をそれぞれ上げていきます。

投資信託

簡単な投資として投資信託があります。
投資信託の内容は別途まとめますが、投資のプロにお金を預けることで預けたお金を運用してもらうのが投資信託です。

少額でいろんな分野に投資することができますが、結局は人任せになります。
人任せになると自分の知識やノウハウが蓄積されないので、上がったらラッキー、下がったら失敗という結果で終わってしまいます。

せっかく投資を始めるのであれば投資信託ではなく、自分で投資をしましょう。

FX

FXは株と同じように簡単な手間で少額からすぐに始めることができます。

ですが取り扱う商材が為替になります。
つまり様々な国の通貨です。

例えば108円前後で1米ドルを購入することができます。(2019年10月時点)
これが為替の値動きで110円になったり105円になったりします。

110円になれば日本円の価値が下がったことになるので円安と言います。
逆に105円になれば日本円の価値が上がったことになるので円高になります。

この通貨の値動きで利益・損益を出すものがFXになります。


通貨の値動きは予想が非常に難しいです。
英国の要人発言で日本円が買われて米ドルが安くなるといったことなど、
ちょっとした要素で大きく値動きするため、初心者が始めるにはハードルが高いです。

不動産

不動産は物件を購入してしまえば、手間をかけずに収入が入ってきます。

個人的には不動産への関心が高いので好んでやってはいるのですが、
物件購入までの手間がかなりかかること。
取り扱う金額が大きくなってしまうこと。
不動産特有の知識が必要になること。

これらの理由から初心者が最初に行うにはハードルがあるように思いますが、
現金資産が多くある人は不動産投資から始めても良いかもしれません。

株式投資を始めるために必要なもの


ここまで投資初心者には株式投資がおすすめの理由をお伝えしてきましたが、
具体的に株式投資を始めるための準備をお伝えします。


必要なものは投資資金(最低10万円程度)と証券口座の2つです。


このたった2つです。


投資資金がすでにあるのであればあとは証券口座を用意するだけです。

証券口座の開設は証券会社のHPで申し込みをします。
必要情報を入力し本人確認書類をWEB上でアップするだけで簡単に口座開設ができます。

詳しい証券口座の開設方法についてはSBI証券の口座開設方法まとめにてご紹介します。
おすすめの証券会社についてはおすすめのネット証券4選【初心者向け】にまとめていますので参考にしてみてください。

新しく開設した講座に投資資金を振り込めばこの証券口座を経由して株式の売買や
FX取引がすぐに出来るようになります。

やろうと思えば1週間もかからず個人投資家になれるのです。

おわりに


普通に生活をしていると投資に触れる機会はありません。
ましてや学校でお金の勉強をすることもありません。

ですが、ここにこうして見に来ていただいた方はこれから投資を始めてみようと考えている人が多いと思います。


身の回りで誰もやっていないことをやろうとすると批判されたり、
わからないことが多い不安から、どうしても最初の1歩を踏み出すまでに時間がかかってしまいます。

その1歩を踏み出すことで人とは違った価値観や経験を得ることが出来ます。
そしてその1歩はやってみればとても簡単なものなのです。
(1歩を踏み出してからはたくさん勉強が必要ですが)


いろんな本を読んでみるより、まずは始めてみること。
そして理解するためにまずは身近なものから始めてみること。
それだけで何倍も速く理解が進みます。


まずはやってみましょう。


それではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-株式投資

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.