株式投資

楽天証券の口座開設で得られる7つのメリット【投資初心者向け】

rakuten-shoken07

悩んでる人
楽天証券て証券会社としてはどうなの?楽天使ってるけどどんなメリットがあるのかいまいちわからない。

 

こんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • 楽天証券は楽天ユーザーがすごくお得になる
  • 楽天ポイントで投資が始められる
  • 還元率アップで楽天での買い物もさらにお得

 

 

結論から言うと楽天ユーザーには非常におススメです。そして投資初心者が投資を始めるにはとても親切なサービスになっています。

 

今回は楽天証券の口座開設で得られる7つのメリットについて解説していきますね。

楽天証券のメリット

merit

1.楽天証券は楽天ポイントで投資ができる

楽天証券の最大の特徴は楽天ポイントを使って投資ができるということです。普段から楽天を利用して楽天ポイントが貯まっている人は、この楽天ポイントを使って投資ができます。

 

投資したことが無い初心者にとっては、リスクが心配で投資を始められないという場合もあるかもしれませんが、ポイントだけで投資することもできるのでハードルが少し下がりますよね。

 

もちろんすでに投資をしている人にとっても楽天ポイントを投資に使えるのはすごくお得です。

【楽天ポイントで購入できる取引】
・国内株式の現物取引
・投資信託

2.楽天ポイントが株などの取引でも貯まる

楽天証券では株などの取引でも楽天ポイントが貯まるようになります。頻繁に取引をする人は知らない間にかなりの楽天ポイントを獲得しているということもあります。

 

取引手数料はSBI証券と同水準なので楽天ポイントが還元される分、楽天証券の方がお得と言えます。

【ポイント還元される取引】
・国内株式の取引手数料100円ごとに1ポイント
・投資信託残高10万円ごとに4ポイント
・FX10枚(10万通貨)ごとに1ポイント

3.楽天証券の口座開設でSPUの楽天ポイント還元率が+1倍

楽天証券の口座を開設するとSPUの楽天ポイント還元率を+1倍になります。

 

SPUの楽天ポイント倍率が増えると楽天市場での楽天ポイント還元が1%増えることになります。これはふるさと納税でも還元率が高くなるのですごくお得になります。

【SPU+1倍の条件】
・楽天証券の口座開設
・投資信託で1回500円分の楽天ポイント投資
・楽天スーパーコースの設定

4.楽天証券と楽天銀行のマネービレッジで自動入出金ができる

楽天銀行の口座を開設していればマネービレッジという設定ができます。

 

楽天証券の口座開設をした際に証券口座にお金の振り込みが必要です。これを楽天銀行の口座と連携して自動で入出金ができるというのがマネービレッジです。

 

自動入出金ができるようになると、証券の売買で証券口座のお金が足りない時に自動で銀行口座から引き落として利用することができます。

 

引き落とし手数料も無料なので資金を追加する手間が省けるので便利な機能なのです。

 

5.楽天証券は普通預金金利が0.1%

楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジさせておくことで普通預金の金利が0.1%になります。

 

大手銀行の金利が0.001%であることを考えると100倍の金利です。大手銀行に多額の預金が眠っている人は楽天銀行に預ければ金利が100倍になります。

そして証券取引に使う時にはマネーブリッジですぐに使用できるという便利さです。

関連記事:【楽天銀行】スマホで口座開設する手順をわかりやすく徹底解説!

6.楽天証券は100円から投資信託ができる

楽天証券では毎月決まった金額で投資信託の買い付けを自動で行う投信積立というサービスがあります。これを最低100円から利用することができます。

 

少額から投資を始めたいといった人や、投資をしながら勉強をしたいといった方が投資を始めるのにとても優しい仕組みになっています。

 

大きく投資を始めるのはまだ先だという人は楽天銀行に預金を預けて金利を高くして、100円の投信積立を使って勉強を進めるというのも良い方法です。

 

ただし100円での決済ができる引き落とし方法は限られていますので注意が必要です。

【100円決済対象の引落方法】
・証券口座
・楽天クレジット決済
※その他は最低1,000円からの決済

7.楽天証券新規口座開設キャンペーン

楽天証券では規口座開設でのキャンペーンを度々実施しています。2020年4月11日現在では2つのキャンペーンがあります。

楽天証券を開設するだけで1,700ポイントは確実にもらうことができ、開設だけであれば無料でできますのでお得です。

【実施キャンペーン】
◆初めての楽天FXキャンペーン
・FX口座の開設で200ポイント
・FX新規取引で抽選で最大100,000ポイント
◆マネーブリッジキャンペーン
・マネーブリッジ登録で1,500ポイント

楽天証券のデメリット

demerit

楽天証券には実店舗がない

楽天証券に限らずネット証券だと実店舗がありません

 

実店舗があるメリットは顔を合わせて相談ができることや、店舗ごとに割り振られるIPOに申込みができるなどがあります。実店舗が無いとそれらのサービスを受けることができないというのはデメリットではあります。

 

ネット証券は手数料が安いというのがメリットですのでどちらを取るかということになります。

 

楽天ユーザー以外にはメリットは少ない

ご紹介したメリットは楽天ポイントが利用できることが中心です。つまり楽天ユーザー以外にとってはメリットが少ないとも言えます。

 

とは言え、楽天ユーザーには楽天証券がすごくお得であることには違いないので、これを機に楽天を利用してみるのはいかがでしょうか。

 

基本的には楽天市場の登録と楽天カードの利用登録をすれば楽天証券のメリットを得ることができます。楽天を利用すると様々な楽天ポイントの活用方法があります。

まとめ:楽天証券は投資を始めるのに最適

this-way

楽天証券の口座開設で得られる7つのメリットを改めて記載しておきます。

【楽天証券の口座開設で得られる7つのメリット】
1.楽天証券は楽天ポイントで投資ができる
2.楽天ポイントが株などの取引でも貯まる
3.楽天証券の口座開設でSPUの楽天ポイント還元率が+1倍
4.楽天証券と楽天銀行のマネービレッジで自動入出金ができる
5.楽天証券は普通預金金利が0.1%
6.楽天証券は100円から投資信託ができる
7.楽天証券新規口座開設キャンペーン

楽天証券は楽天ポイントで投資ができるので投資をこれから始めるという人には最適な証券会社です。

デメリットはネット証券特有のものしかないので、逆に楽天証券を利用しない理由がありません。楽天ユーザーは特に楽天証券を使っていない損をすることになります。

 

少額からの投資楽天ポイント投資預入金利が大手銀行の100倍など、投資初心者に優しいサービスが充実しているので、これから投資や資産運用を始めたいという人は楽天証券の口座開設をしましょう。

 

投資初心者が最初に口座開設しておくべきおすすめのネット証券についてまとめていますのでこちらも参考にしてみてください。
→【2020年版】初心者におすすめのネット証券4選【ポイント投資で選ぶ】

 

証券口座は複数の会社で開設しておく方が各社のメリットを受けることができるので、この4社くらいは全て口座開設しておくことをおすすめします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-株式投資
-,

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.