暮らし

【ウォーターサーバー】FRECIOS(フレシャス)を使ってみた感想

frecious

<画像はFRECIOS HPから引用>

ウォーターサーバーを検討していると、たくさんの比較サイトがあり
どのウォーターサーバーが良いかで悩んでいる方は多いと思います。

今回は、僕が使っているウォーターサーバーの感想をご紹介することで、
検討材料にしていただければと思います。

フレシャスはどんなウォーターサーバー?

フレシャスは富士山からとれる天然水や長野の名水など3種の天然水からお水を選ぶことが出来るウォーターサーバーです。
お水の品質はとても良いです。

特徴としてはスタイリッシュな外見になっていてグッドデザイン賞を受賞しています。

お水や本体の配送費は無料になっていて、サーバーのレンタル費用も物によっては無料になっていたり、
前月に3箱以上注文していると無料になったりします。

お水の料金は以下の価格帯で500mlで換算すると天然水の中では標準だと思います。

  フレシャス富士 フレシャス朝霧高原 フレシャス木曽
1パック 1,155円 1,140円 1,170円
1箱あたり 税抜4,620円
(税込5,082円)
税抜4,560円
(税込5,016円)
税抜4,680円
(税込5,148円)
500㎖あたりの価格 税抜80.2円
(税込88.2円)
税抜79.1円
(税込87.0円)
税抜81.2円
(税込89.3円)

フレシャスのメリット

お水の交換が楽

ウォーターサーバーは基本的にタンクの上部にお水を設置します。
つまりお水を高い位置まで持ち上げる必要があります。

そのお水のサイズがフレシャスは小さいので交換が楽なのです。

例えばプレミアムウォーターの場合は一つのタンクが12Lになりますが、
フレシャスは7.2Lになります。

およそ半分ほどです。

「これなら私でも交換できる」と奥さんも言ってフレシャスを選びました。

お水を出しやすい

お水を出すためにはボタンを押す必要があるのですが、
ボタンにカバーが付いているサーバーがわりとあります。

家電量販店などに行くとお水の出し方がわからずに困っている人を度々見かけます。

フレシャスではこのカバーが付いていないので、
お水が出しやすく、頑張れば片手でもお水を入れることが出来ます。
これってけっこう重要です。

デザインがカッコ良い

グッドデザイン賞を受賞しているだけあって、とにかくフレシャスはデザインがカッコ良いです。
ウォーターサーバーとしての機能だけでなくインテリアとしてもおしゃれです。

またフレシャスはアニメのONE PIECEやリラックマなどとコラボもしており、
ファンからしたらとても嬉しいデザインだと思います。


フレシャスのデメリット

音が大きい

一番デメリットとして感じているものは音の大きさです。
何の音かと言うとお湯を作る音です。

お水を温めるために電気を使って温めているのですが、
その音が冷蔵庫の「ヴーーーー」と鳴っているような音が地味に気になります。

お水の移動が大変

タンク自体は先程の通り7.2Lなのでそこまで重くはないのですが、
届いた段ボールにはこのタンクが4つ入っています。

つまり段ボールには28.8Lのお水が入った状態です。
けっこう力のある僕ですらかなり重いので女性が運ぶにはかなり厳しいと思います。

宅配業者は玄関までしか運んでくれませんので、
届いた段ボールを保管場所まで移動させることが大変だったりします。

チャイルドロックが無い

ウォーターサーバーは熱いお湯が出るため、
子どもが誤って使ってしまわないようにチャイルドロックがあるウォーターサーバーがあります。

このチャイルドロックがフレシャスにはありません。

子どもが大きくなって触るようになったら少し心配です。
ですが我が家ではサーバー自体が少し高い位置にあるため、
判断が出来ないくらいに子どもが小さいうちに触ることはないと思うのでまあ大丈夫かとも思います。

購入の経緯

実は乗り換えました

僕がこのフレシャスを購入する前に実はプレミアムウォーターを利用していました。

プレミアムウォーターを利用していた時もウォーターサーバーは便利だと実感しながら利用していたのですが、
お水が12Lのタンクで届くため、重くてどうしても家族で僕しかお水の取り換えが出来ないことが悩みでした。

でも複数年契約の縛りもあるし、他のウォーターサーバーも良く知らないし、ということで乗り換えは特に検討していませんでした。

購入はイベントブース

家族でショッピングモールに行き、特に何かを買うわけでもなくブラブラしていると
イベントブースでフレシャスの展示がありました。

奥さんが別のお店を見ているうちにベビーカーを押している僕に店員さんが声をかけてきました。

すでにウォーターサーバー使っているしとあまり気乗りせずに話を聞いていたのですが、
そこでの申し込みに限り、今使っているウォーターサーバーの違約金をキャッシュバックのキャンペーンがありました。

さらに通常ではサーバーはレンタルですが、先に一括購入をすることで毎回のお水の料金が安くなるようで、
購入していれば使わない時期の休止期間に費用もかからず、解約時もサーバーは撤去するということでした。

しばらく先までウォーターサーバーを使うことは確実でしたし、
それまでより確実に料金も下がるため、その場で申し込みをすることになりました。

こういったキャンペーンがある時期に申し込むとお得ですよ。

まとめ

ウォーターサーバーを選ぶ時には違いを把握するのはとても難しいと思います。

大切なのは一緒に使う家族が使いやすいことだと思います。
また、キャンペーンなどでお得になっているということも重要です。

フレシャスでは妊娠中や子育て中の家庭を応援するキャンペーンをしています。
こういったところでウォーターサーバーを選ぶというのも良いと思います。

それはまた。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-暮らし
-,

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.