ブログ運営

WordPressブログでサイトをSSL化する方法

wordpress-ssl
悩んでる人
ブログを始めたけどSSL化って何?やらないといけないもの?くわしく教えてほしい

 

こんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • ブログをSSL化する手順
  • ドメインに鍵マークを表示させる

 

SSL化という言葉はご存知ですか?

SSL化とはユーザーが安心してブログにアクセスしてもらうために必須な対応になります。

 

SSL化はブログを立ち上げて最初に対応してしまえば楽です。後になればなるほど対応が大変になるので最初に対応することをおすすめします。

 

 

難しいものではないのでこの記事通りに進めていきましょう。

≫WordPressブログをこれから始める人はこちら

WordPressブログをSSL化する手順

process

SSL化されたサイトは通信が暗号化されて安全であると証明されたサイトのことです。

 

サイトにはURLの頭が「http:~」と始まるものと「https:~」で始まるものがあります。

この「https:~」で始まるサイトがSSL化されたサイトになります。

 

SSL化されていないサイトはユーザーからの信用度も、Googleからの評価も低くなってしまいます。

WordPressでブログを立ち上げた段階ではこのSSL化はされていないので、SSL化の対応が必要となります。

 

SSL化する手順は大きく3つです。

・ドメインのSSL設定
・サーバー側でリダイレクト設定
・WordPressでhttpsを設定

簡単なので順番に設定していきましょう。

 

ドメインのSSL設定

まずはドメインにSSL設定をします。

ドメインにSSL設定をするにはサーバーへドメイン設定する際にワンクリックで設定ができます。

≫エックスサーバーのサーバーパネルにアクセス

wordpress-ssl2

画面右上の「ドメイン設定」をクリック

 

wordpress-ssl4

新規ドメインを追加する画面で「無料独自SSLを利用する(推奨)」にチェックを入れて登録します。(ディフォルトでチェックが入っています)

 

これでドメインのSSL設定は完了です。

 

ただこれだけではまだSSL化されていないので「保護されていない通信」と表示されてしまいます。

 

通常はURLにアクセスすると「http:~」のURLが表示されるので、「https:~」のURLに転送する設定が必要です。

 

サーバー側でリダイレクト設定

まずはエックスサーバー側で「https:~」に転送するリダイレクトの設定をします。

 

サーバーパネルの「.htaccess」をクリックします。

wordpress-ssl5

 

続いて利用するドメインを「選択する」で選びます。

.htaccess編集を選択すると以下の状態で表示されます。

wordpress-ssl6

※2行目以降にもコードが記入されていてもOKです。

このコード部分の冒頭に「https:~」へリダイレクトさせるコードを追加します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

こちらのコードをそのままコピペでOKです。

wordpress-ssl7

この状態になったら「確認画面へ進む」で設定を変更してサーバーのリダイレクト設定は完了です。

 

コードを入力することに不安を覚えるかもしれませんが、エックスサーバーでもSSL化の案内をしているので確認してみてください。

 

WordPressでhttpsを設定

SSL化の最後の作業です。

最後は本当に簡単なので一瞬で終わります。

 

まずはWordPressの管理画面にログインします。

設定→一般と進めます。

wordpress-ssl8

・WordPressアドレス
・サイトアドレス

このふたつに入力されているブログのアドレスの「http:~」「https:~」に直接書き加えます。

 

書き加えたら一番下に「変更を保存」のボタンがあるのでクリックして設定完了です。

SSL化したブログに鍵マークが表示

無事にSSL化ができればURLの頭に鍵マークが表示されます。

wordpress-sslkey

このマークが確認できればSSL化ができた証です。

SSL化だけ聞くとすごく難しそうに感じますが、作業は簡単なものでしたね。

 

SSL化していないサイトに対して「保護されていない通信」と警告が出るようになっています。

Googleは名言ことしていませんが、品質の高いコンテンツを上位表示させるのでSEOにも影響はあると考えられます。

 

記事を数本アップしてしまうとSSL化されていないページがその分増えてしまうので、全ページと画像のドメインも「https:~」にしないと認証されなくなります。

 

この修正は後になればなるほど大変です。

SSL化は最初にやっておきましょう。

 

次はWordPressテーマのインストールをしていきましょう。

≫WordPressテーマをインストールする方法&初心者におすすめテーマ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-ブログ運営
-,

Copyright© Kenboblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.